川崎実の山行歴

 

 

1966(昭和4117歳で沢登りを知る

                FallNumberNo_21増刊1983_p2_白山書房)

1968(昭和4319歳で大阪わらじの会に入会

                FallNumberNo_21増刊1983_p2_白山書房)

                (溯行4号)7/1920南ア鳳凰シレイ沢、8/1011大峰池郷川冬小屋谷、11/2324大峰池郷川本流下部、

1969(昭和44  (溯行5号)12/311/1大峰四ノ川下谷、1/21/4大峰四ノ川、3/23六甲寒滝、3/293台高北山川小栃川又剣谷、4/6台高宮川カラスキ谷、4/13比良ヘク谷、4/1920台高北山川小栃川又剣谷〜風折谷、5/2台高北山川摺子谷、5/34台高ツキ谷、5/31台高本沢川釜ノ公谷、6/1台高大杉谷ミネコシ谷〜石楠花谷、6/15大峰下多古川7/27比良楊桃の滝左岸、8/14大峰滝川中八人山谷〜宮ノ谷、8/1921南ア早川黒桂河内、8/2526庄川小芦倉谷、10/19比良楊桃の滝右岸、11/23台高東ノ川中ノ滝、11/29台高吉野川尾山谷、

1970(昭和45  (溯行6号)12/301/2大峰芦廼瀬川本流、4/19大峰上多古川野ノ平谷〜ニノ谷、4/295/1東の川西の滝、5/2東の川東の滝、6/7中奥川戸倉谷右俣、7/1920南ア聖沢日影沢、9/4北ア高瀬川川九里沢右俣、10/1415頸城不動川、11/36屋久島宮之浦川、11/2223銚子川清五郎滝、

1971(昭和46  (溯行7号)12/301/3南ア鳳凰シレイ沢(冬期溯行)、4/34大峰山葵谷四ノ谷、5/2台高大杉谷千尋滝、5/16山葵谷覗谷左俣、7/298/1頸城不動川、8/13東北朝日金目川、8/2728頸城小滝川西俣沢、11/57頸城不動

川、11/22台高銚子川黒滝、

1972(昭和47  (溯行8号)12/291/1屋久島小楊子川右俣、2/11南紀果無雲音谷、2/12南紀果無八木尾谷左俣、3/1319越美国境残雪期縦走、3/2627台高古川川岩屋谷、4/1大峰前鬼川大鷲谷、4/910南紀子ノ泊山相野谷、5/6台高東の川ツキ谷千尋滝、7/22頸城小滝川ヨシオ沢〜アブキ谷(右俣)、7/308/1頸城不動川(下の廊下)、8/1316白山大畠谷〜開津谷、9/2123頸城不動川(上の廊下)、11/35台高往古川真砂鬼丸谷八町滝、

1973(昭和48  4/78南紀黒蔵谷、4/1415南紀和田川小原谷、4/2930東ノ川西の谷、5/34摺子谷大滝、5/2627南紀大雲取山小口川源流、6/24比良貫井谷、7/15頸城鉾ケ岳岩倉谷、8/25白山境川ト谷、9/812白山大畠谷、9.2223頚城鉾ケ岳滝ノ内沢、10/1418白山境川ボージョ谷、10/2711/4屋久島瀬切川、12/89六甲蓬莱峡10周年記念

1974(昭和49  12/301/5中ア中田切本谷東川本谷中山沢(冬期溯行)、3/1617南紀宇筒井川本谷妙呂地谷、3/2026越美国境縦走、4/6南紀楊枝川大峯谷、5/16大台東ノ川古川支流、5/1621白山三方岩、7/14比良貫井谷、7/2629頸城鉾ケ岳滝ノ内沢、8/4比良楊梅の滝、8/1418東北今早出川、8/2325白山直海谷川、11/2224往古川小木森滝

1975(昭和50  12/311/3日光野門谷(冬期溯行)、5/15大峯前鬼川支流、6/15比良ヘク谷、7/2527頸城鉾ケ岳湯沢川、8/1116黒部川剣沢、9/1415台高蓮川奥ノ平谷、11/2224銚子川岩井谷大滝

1976(昭和51  4月に27歳でわらじの会2代目代表になる。

        6/13比良東面の沢、7/18大峰下多古谷、8/2729白山中ノ川地獄谷、10/911北ア高瀬川川九里沢左俣、10/29

31銚子川大滝

1977(昭和52  3/1921銚子川三平滝とF28/2831白山大畠谷、

1978(昭和53  1/1516中ア正沢川悪沢(冬期溯行)、2月中ア黒川滝谷、4月六甲堡塁岩で負傷し入院、8/1215頸城小滝川西俣〜アイザワ谷、9/23南紀黒蔵谷、11/2325大峰弥山川

1979(昭和54  12/291/2日光三沢、1/1415中ア木曾川桟沢、3/2124越美国境縦走、4/2830白山三方岩、6/10比良貫井谷、8/24白山蛇谷カベジン谷、8/1115白山境川大畠谷瀬波川、10/2021白山途中谷、11/34白山蛇谷岩底谷、

1980(昭和55  12/301/5南ア赤石沢北沢(冬期溯行)、1/1215中ア小野川正股沢(冬期溯行)、3月杉嶋、石塚君中ア雪崩事故、9/1215白山蛇谷オモ谷枝谷、11/12白山打波川、

1981(昭和56  12/281/4南ア大井川奥西河内川(冬期溯行)、3/1924白山スキー縦走、5/25銚子川岩井谷、8/1315白山犀川本流、8/2930白山手取川小嵐谷大嵐谷支流、9/1214白山尾上郷川カラスノ谷、10/3111/2本沢川黒石谷、

1982(昭和57  12/291/2中ア正股川(冬期溯行)、4/1011大峰白川又川茗荷谷、4/2425蓮渓谷絵馬小屋谷、6/6比良貫井谷、8/1417台湾玉山沙里仙渓、10/811頸城鉾ケ岳湯沢川本谷、12/1618中ア与田切川小麦沢右俣(冬期溯行)、

1983(昭和58  12/301/3中ア中田切川小荒井沢(冬期溯行)、2/1113中ア中田切川荒井沢(冬期溯行)、3/1923白山スキー縦走、4/295/1蓮渓谷宮ノ谷、5/2122蓮渓谷ヌタハラ谷、6/12比良貫井谷、7/308/2白山大畠谷左俣、9/2225北股川(20周年記念)、10/2711/7台湾沙里仙渓完全溯行

1984(昭和59  12/291/3中ア中田切川大荒井谷(冬期溯行)、1/29大峰ワサビ谷、2/1011中山協歓迎山行(百丈岩、六甲紅葉谷)、7/24台湾彰化県登山隊歓迎会、7/2529彰化県登山隊南ア赤石沢、11/2426往古川狸谷(単独)

1985(昭和60  12/301/2中ア大田切川梯子ダル沢(冬期溯行)、1/1315中ア大田切川悪沢(冬期溯行)、2/11大峰ワサビ谷、4/2729黒石谷(単独)、7/67有田川湯川川細谷、9/1416白山瀬波川支流、9/2123蓮渓谷奥ノ平谷、10/1012白山牛首川岩屋谷別山谷〜柳谷川

4月代表交代(川崎から茂木へ)、

1986(昭和61  1/1215中ア大田切川大地獄谷(冬期溯行)、2/910中ア大田切川雨ダル沢(冬期溯行)、6/2021南紀谷口谷十九良谷右俣(単独)、11/23大峰白川又川火吹谷、

1987(昭和62  12/301/3中ア大田切川沖駒石沢(冬期溯行)、5/25銚子川岩井谷(単独写真)、8/1013堂倉谷西谷シオカラ谷(単独)、10/31/11/8台湾三桟渓と太魯閣渓、

4月大峰白川又川中ノ又谷悪谷で平川事故、7月中庄谷直退会、

1988(昭和63  12/301/2中ア大田切川〜稜線歩き(冬期)、11/36三ノ公川明神谷南股谷不動谷大和谷(単独)

4月代表交代(茂木から吉岡へ)、

1989(平成01  12/271/4ニュージーランド、7月より休会、

1990(平成02  休会

1991(平成03  6月川崎実復会、8月北ア黒部北又谷恵振谷(単独)、

9月に八ヶ岳で山本事故

1992(平成04  溯行報告無し、

3月代表交代(吉岡から加藤那興へ)、

1993(平成05  8/710黒部黒薙川北又谷、

1994(平成06  溯行報告無し、

1995(平成07  溯行報告無し、

1996(平成08  溯行報告無し、

1997(平成09  5/24大峰白川又川岩屋谷〜前鬼川滝ノ谷(単独)、8/1315台高銚子川不動谷〜二ノ俣谷源流(単独)

1998(平成10  8/1519台高大杉谷美濃谷溯行〜?谷下降〜大杉谷ハイキングコース〜西谷〜粟谷溯行〜堂倉谷右俣奥ノ右俣溯行(単独)

1999(平成11  5/15/4台高又口川三ツ俣谷溯行〜古和谷左又下降〜古和谷右又溯行〜柳ノ谷下降〜柳ノ谷支流山桃ノ谷溯下降(単独)

2000(平成12  8/1113台高蓮川奥ノ平谷国見山(単独)

2001(平成13  4/2830台高宮川宮川ダム周辺父ヶ谷〜鰄谷〜不動谷の一部のみ、5/35台高銚子川光谷および東ノ川白崩谷源流(単独)

2002(平成14  溯行報告無し

2003(平成15  溯行報告無し

2004(平成16  溯行報告無し

2005(平成17  溯行報告無し

2006(平成18  4/2930台高大和谷上ノ谷宮川古ヶ谷(単独)、5/25大峰栗平川水無谷(栗瀬谷、滝谷往復)〜赤井谷(単独)、7/1516台高東ノ川(中崩谷-本谷-シオカラ谷)(単独)、8/1215大峰池郷川ケヤキ谷カケ小屋谷 冬小屋谷(単独)

2007(平成19  5/25/6大峰北山村市老谷〜宮ノ谷〜田岡谷〜四ノ川大縣谷(単独)、8/12大峰池郷川ゴルジュ下降(単独)8/18小橡川クラガリ股谷(単独)、9/1東ノ川ウルメ谷、9/1516中奥川(単独)(赤倉谷ジョウカケ谷・赤倉谷本流・戸倉谷)10/68古川谷と東の川下流域(単独)、11/34三之公川(ヒタワタ谷・馬ノ鞍谷下降・ソエノ谷)、11/2325小橡川左又谷(単独)

2008(平成20  2/910蓮川千石谷喜平小屋谷左股大滝(厳冬期)(単独)、4/2627台高小橡川支流クラガリ又谷不動谷弥五兵衛

谷(単独)、5/25大峰四ノ川流域(単独)、8/912大峰白川又川本谷周辺(単独)、9/13大杉渓谷・沖見谷左岸尾根〜七ツ釜〜右岸尾根(単独)、10/1112台高大和谷アゲノ谷(単独)、10/3111/2台高白川〜内ヶ谷〜東ノ川奥ノ谷往復〜白川11/13台高北俣川流域(本谷、高塚谷、アサ股谷、南股谷、奥玉谷) (単独)、11/2223中奥川流域(向龍谷・タケノ谷)(単独)、11/2122台高往古川及び銚子川下流域の小支流(単独)、

2009(平成21  5/23台高人見谷〜黒石深切谷(単独)、5/810大台山頂〜銚子川岩井谷最奥左又下降岩井谷最奥右股溯行〜大台山頂(単独)

2010(平成22  1/1013台高 中奥川支流 紫尾川(単独)、22/1213台高 中奥川支流 黒滝谷 半左衛門谷(単独)、 5/3?備後川流域(ナル谷、大谷、平谷)(単独)、7/1719大台 大杉谷沖見谷下降(単独)、8/710大峰白川又川支流中ノ又谷〜上ノ谷・本谷〜口ノ剣谷(下降)〜奥剣又谷(溯行) (単独)

                8/1315大峰白川又川中ノ又谷出合〜本流下降〜大黒構谷(溯行) (単独)、

                8/14長淵上部にて遭難、8/17遺体発見



遭難報告トップページへ